文字サイズ
小 中 大
English
情報公開 アクセス
アクセス

[2017.12.11]モンゴル高原に14本の大型突厥碑文に囲まれた方形列石タイプのユニークな古代トルコ王侯遺跡が出現!

大学院言語文化研究科の大澤 孝教授はモンゴル国科学アカデミー歴史・考古学研究所との2014~2017年までの3年間にわたる発掘調査で、モンゴル東部のスフバートル県トゥブシンシレー郡のドンゴイン・シレー('シレー'は現地語で'高台'を指す)と呼ばれる高原状の大草原から、モンゴル高原及び中央ユーラシア地域を通じても唯一の、大型突厥碑文14本から囲まれた方形列石タイプの極めてユニークな碑文遺跡を発掘しました。

詳細はコチラ

copyright © Studies in Language and Society,Graduate School of Language and Culture Osaka University. All rights reserved.