大阪大学大学院言語文化研究科 大阪大学外国語学部
  • 情報公開
  • アクセス
お問い合わせ
就職活動 インターンシップ体験記

留学とは違い、海外で働くCISは留学の2ヶ月分に匹敵するくらいとっても濃い2週間でした。

インターンシップのきっかけ

ベトナムにはたくさんの日系企業がありますが、それらの企業が実際にどのように仕事をしているのか、また海外で働くとはどういうことなのかを体験してみたいと思いこのカップリングインターンシップに参加しました。また私は昨年ベトナム、ホーチミン市に1年間留学していたので、実際に仕事をする上で自分のベトナム語の学力がどこまで通じるのかを試すとても良い機会だと考えました。

インターンシップ Before After

通訳がどんなに大変で重要な仕事かを実感しました。上手く訳せなくて落ち込んだり、歯がゆい思いをしましたが、毎日ビジネスで使う言葉など授業で習わないベトナム語を学べて本当に勉強になりました。またコミュニケーションをとるときに普段以上に相手にできるだけ分かりやすく伝え、相手の言っている意味をくみ取ることが仕事で外国人とコミュニケーションをとる上ではとても大切なことも実感しました。

高校生へのメッセージ

大学4年間はダラダラと過ごせばあっという間です。けれども新しいこと、興味のあることにじっくり取り組める時期でもあります。是非いろいろなことに興味を持ち、挑戦して、自分の可能性を広げていってください。自分次第で4年間で大きく成長できるはずです。
   
インターンシップの種類:CIS
金田 しほりさん

外国語学部 外国語学科 
ベトナム語専攻
金田 しほりさん
   
インターンシップの種類:
CIS
インターンシップの期間:
2014.9/7~2014.9/20
インターンシップ先企業名:
フジキンバクニン
(ベトナム社会主義共和国)