大阪大学大学院言語文化研究科 大阪大学外国語学部
  • 情報公開
  • アクセス
お問い合わせ
就職活動 インターンシップ体験記

将来への視野が広がった貴重な経験

インターンシップのきっかけ

本インターンを志望した理由はたくさんあります。その中でも、私は昨年フィリピンに留学していたこともあり将来的には現地で働くということに魅了を感じていたからです。そのためにも、日本企業の海外進出にはどのようなメリットやリスクが伴うのか、現地にどのような貢献をしているかなどついて知りたいと思いました。

インターンシップ Before After

文化、言語、同じ日本人でも学んでいる分野がそれぞれ違うメンバーが集まって一つのことに取り組むことは、大変であるよりも面白くて刺激がありました。まずは、恐れないで自分の意見を相手に伝えることが大切で、それが新たな視点の発見や自己成長にも繋がるのだと感じました。また、お互いの違いを尊重して楽しむことによって、現地の学生とも心から打ち解けることができました。今でもお互いに連絡を取り合う仲です。

高校生へのメッセージ

私は、様々な人との出会いや経験は自分の視野を広げるために大切なことだと考えています。もちろん大学にはそんな貴重な機会がたくさんあります。しかし、大学に入ることを目標にするのではなく、もっと先の自分は何になりたいのか、何がしたいのかもぜひ考えてみて下さいね。応援しています!
   
インターンシップの種類:CIS
福原 恵さん

外国語学科 フィリピン語専攻(3回生)

福原 恵さん
   
インターンシップの種類:
CIS
インターンシップの期間:
2015.10.25~2015.11.07
インターンシップ先企業名:
常石造船株式会社